― おん環 ― 騒音を出さない環境を創る【法人向け】おん環 » 防音材を選ぶ時に知っておきたいきほんの「き」

防音材を選ぶ時に知っておきたいきほんの「き」


防音材というと、あらゆる音に対して効果があるように聞こえますが、実は騒音源や騒音源の周辺環境によって、マッチする防音材は変わります。そこで、こちらのページでは、これから防音材を選ぶ人が知っておきたい基礎知識をご紹介します。

防音、遮音、吸音の違い

「防音材」は、大きく分けると「防音材」、「遮音材」、「吸音材」の3種類に分けられます。騒音の周波数や騒音源の状況にあった防音材を選ぶ際には、それぞれの特徴をしっかり把握しておく必要があるでしょう。そこで、こちらのページでは「防音材」、「遮音材」、「吸音材」それぞれの違いに関する説明などについて解説します。

対応できる周波数(Hz)

防音材にはそれぞれ「対応できる周波数(Hz)」があります。問題となっている騒音の大きさや周波数に合った防音材を選ばないと、せっかくお金をかけて防音対策を行っても、思ったほどの防音効果が得られない可能性もあります。こちらのページでは、「周波数」という観点で防音材の選び方についておさえておきたいポイントをご紹介しています。

騒音レベル(dB)と管理区分

防音材を選ぶ上で、おさえておきたいのは「騒音レベル(dB/デシベル)」です。音の大きさを示す騒音レベルには、人が不快に感じる騒音レベルがあり、こちらのページでは例を上げてご紹介しています。また、工場などの従業員向けに目指したい管理区分などについても解説しているので、防音対策を考えている方は、ぜひチェックしてみてください。

防音以外でチェックすべき性能

防音材を選ぶ場合、防音性能だけを気にしてしまいがちですが、防音材には「防音性能」以外にも、しっかりとチェックしたほうが良い性能があります。選んだ防音材の種類によっては、思わぬ落とし穴にはまってしまう可能性もあるので、思わぬリスクは避けたいところです。そこで、こちらのページでは、防音性能以外にどのような性能をチェックしたほうが良いかについて、詳しくご紹介しています。

安い防音材でも大丈夫?

防音材を選ぶ際に、「安い防音材」を探している方も多いでしょう。シートタイプとパネルタイプでどちらの防音材が安いのでしょうか。また、防音材にあると良い理想的な性能についてもご紹介しているので、安さだけでなくしっかりと騒音対策ができる防音材の性能について解説しています。後悔のない防音材選びをしたい方は、ぜひこちらのページもチェックしておきましょう。

防音壁はどれだけ防音できるの?

室内で音を出す必要がある場合には防音壁の設置を行います。防音を考える場合には、音を遮断する「遮音」、発生した音を吸収する「吸音」、そして音の原因となる振動をできるだけ小さくする「防振」の3点について検討をしていく必要があります。また、防音壁材にはさまざまな種類がありますので、状況に応じて適したものを使用することで防音効果を高めていきます。

防音ボックスはどれだけ防音できるの?

屋内の防音を考えた時には、防音ボックスを設置するという選択肢もあります。機械の音や楽器の音などが外に漏れるのを防げるほか、外部からの音を遮断することもできるため家でテレワークを行う際などに活用できます。この防音ボックスは様々な製品がありますが、製品によって防音効果が異なりますので、どの程度の防音効果を希望するかによって選択すると良いでしょう。

防音が必要な建物別に選ぶ
防音材メーカー3選

騒音の苦情しらず!
高品質な防音材メーカー3選

防音力の高い防音材メーカーをお探しの方へおすすめ!①防音材の品質で第三者機関から受賞されている、②対応できる周波数や騒音レベルの数値測定をし、それを公表している、という2つの基準から、防音材メーカー3社を厳選しました。それぞれ、得意な建物別に分類してご紹介します。

マンション・ビル・商業施設・
⼯場の防音材なら
静科
⼀人静
⼀人静
引用元名:静科(https://www.hitori-shizuka.jp)
     
天井材・壁材・床材・内装材・室外機と幅広いラインナップで騒音源に合わせて対応
複数の受賞歴が物語る、高い遮音性・吸音性 × 優れた通気性
国土交通省の不燃認定、Fフォースターを標準とする安全素材
特殊形状の大型公共施設の
防音材なら
ユニックス
ポアル
ポアル
引用元名:ユニックス(https://www.unix-coltd.co.jp)
大型公共施設の実績多数(プール壁・天井、遊技場、展示場など)
1.3mm、2.0kg/㎡と薄手で軽量、湾曲や波型にも自由自在に加工可能
耐水性が高く給水による性能低下が少ない
道路・鉄道の騒音に特化した
防音材なら
日鉄神鋼建材
エコキューオン
エコキューオン
引用元名:日鉄神鋼建材(https://www.shinkokenzai.co.jp)
道路・鉄道に特化した防音材の豊富な製品ラインナップ
複層式のアルミ板防音材で、幅広い周波数をとらえて吸音
様々な種類の車両用防護柵にも既設・新設問わず低層の防音壁設置が可能

【選定基準】
  2021年12月16日(木)時点、Google検索で「防音材 メーカー」で上位表示していた52社から、「防音材の品質について受賞歴(※)」があり、「対応できる周波数や騒音レベルの数値測定を公表」しているメーカーの中から選定。
「受賞歴」「数値測定を公表」しているメーカーの中ではそれぞれ…
・静科:19つのラインナップを揃え、一番製品のバリエーションが多く、対応範囲が広い
・ユニックス:大型公共施設の事例掲載が最多(2021年12月16日(木)時点)
・日鉄神鋼建材:道路・鉄道に特化した防音材のラインナップ
(※)防音材の品質で第三者機関から受賞されている(デザイン受賞は除く)